忍者ブログ
Admin / Write / Res
ミニチュアガレージ・チュリニの風景を取り混ぜながら、 ミニチュア・ラリーカー中心に、ご紹介します。 
プロフィール
HN:
トレジャースポット
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
こんにちわ、
ガレージ チュリニ の店主です。

ミニチュアカー販売店(実店舗)
を目指して、頑張っていきます。
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新コメント
忍者カウンター
最新トラックバック
P R
[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92

ワーゲン・ポルシェ。

セカンドハンド品のご紹介です。

ミニカーの場合、(最近あらゆる物がそんな感じですが、)
1回の生産のみで、それ以降、追加生産は掛けない物がほとんどです。

1回のロット数も1,000~2,000個位でしょうか。
その数が多いのか、少ないのか微妙な所ですが・・・

まれに、同じ金型を使って、アップデート版なる
物が出ておりますが・・・

なかなか、一度手に入れたら、同じ仕様のミニカーを
買う気にはなれません。

買い逃してしまった場合はラッキーです。

で、運が良ければ、そう言った物を売ってるお店で、
新旧(販売終了した)のミニカーなどが意外と
安く手に入ります。
程度の善し悪しは有りますが・・・

先日、行ったお店で、出くわして、
お家に連れて帰ってきたラリー車1台。


フロントビュー。

物は、
ミニチャンプス (Minichamps) さんの
ポルシェ 914/6 # 07
ラリー モンテカルロ
1971年 です。  
モデルNo:400 716507  
スケール:1/43
Dr:Waldegard
Nv:Thorszelius
(敬称略させて頂きます。)



昔、子供の頃、“ ワーゲン ポルシェ ” って言ってて、
911カレラ や930ターボ の方を見よう見ようとしていた私には、
ポルシェと言っても、中身、ワーゲンでしょ位。
(今、ワーゲンすら、買えんくせに!!)
どう見ても、非力な車としか思えませんでした。


ミニチャンプス、この辺の作りも、そつがないですね。

しかし、今改めて、見てみると、この車には、この車の良さが、
有る様に思えてきます。


上から。

それに、勝手に思っていた非力さ、
それも、疑わしい。

あと、この914、ワルデガードさんがDrでしょ。

絶対、この車輌には良い処がある!!

と思い、検索!!

えっ、ポルシェのPR活動の為、投入したらしい。

そうなの!!

ラリーの歴史・・・モータースポーツの歴史、
イコール、メーカー戦略の歴史

いつの時代もバックに付きまとうのですね。

確かに、ラリーやレースは、メーカーのPRには
もってこいの場所。

判らんでもないけど・・・。

大人の都合も判るけど・・・。

とはいえ、この914、ラリーのフィールドで、
どうも、苦戦をした様ですね。
それは、それで、この車輌も、
モンテカルロ ラリーの歴史の1ページですね。

当方のホームページ等です。

宜しければ、クリックしてみて下さい。

トレジャースポットのHP
http://www.wb.commufa.jp/treasure/index.html

Garage Turini のHP
http://turini.at-ninja.jp/

トレジャースポット ネットショップ
http://treasurespot.thebase.in/

ガレージ チュリニ ネットショップ
https://garage-turini.stores.jp/

ブログ「お宝のある場所へ」
http://treasurespot.blog.fc2.com/

ブログランキングに参加しております。 宜しければ、ぽちっと!!


にほんブログ村

にほんブログ村

ジオラマ ブログランキングへ





拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
Copyright ©  Garage Turini の風景 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]