忍者ブログ
Admin / Write / Res
ミニチュアガレージ・チュリニの風景を取り混ぜながら、 ミニチュア・ラリーカー中心に、ご紹介します。 
プロフィール
HN:
トレジャースポット
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
こんにちわ、
ガレージ チュリニ の店主です。

ミニチュアカー販売店(実店舗)
を目指して、頑張っていきます。
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新コメント
忍者カウンター
最新トラックバック
P R
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
こんにちは、
ガレージ チュリニの店主です。

最近、気には、なっていたのですが、どうも、違うかもと、思っていたのが
有りまして・・・。

それは、
去年の12月に当HP内「チュリニの部屋」掲載した、戦前の
ラリー モンテカルロ出場車輌の中に、違うのかなと思う
車輌を掲載したので、とりあえず、削除しました。


その車輌は、アルファロメオ P3 T.B #016 1934年です。

メーカーさんの品名記載にもモンテカルロと在り、だろうと思ったのですが、
どうも違うみたい。

気になってたのは、この年の前後の車輌には
ラリープラークが在るのですが、この車輌には、
それが、在りません。

ゼッケンも、どこか、レーシーな感じ。

アルファロメオモナコ・モンテカルロGPを調べてみても、
結局、判りません。

でも私は、モナコ公国で行われる、GPはモナコグランプリであって、
モンテカルロ GPでは無いと思っておりました。

しかし、戦前、モンテカルロ の名を冠したGPが他に在ったとしたら・・・
否定出来ません。

そんな訳で、なくなく削除を決定しました。

はっきりした情報があれば、またお知らせします。

拍手[0回]

PR

モンテ仕様のフェラーリ 275。

セカンドハンド品のご紹介です。

ラリーと フェラーリ ・・・
結構無縁の様な感じがしますが、かつては、
様々なラリーに出ておりました。

今では、考えにくいですよね。

でも、ラリー界とフェラーリ、意外と繋がりが在ります。

元々、エンツォさんは、アルファロメオの
レーシングドライバーで、フェラーリ ディーノ 246
のエンジンは、ランチア・ストラトスに搭載されております。

レースより、ラリーに近い、ミッレ ・ミリアや
タルガ・フローリオにも、フェラーリは出場しております。

しかも、現在はフィアットの傘下。

上記の事から考えても、フェラーリが、ラリーに出ていても
不思議ではありませんよね。

そんな訳で、ラリー仕様のフェラーリが在ると、触手が動くんです。

そのラリー車フェラーリが久しぶりに、数台手に入りましたので、
しばらく、小出しに紹介して行こうかなと思っております。

で、先日、行ったお店で、出くわして、
お家に連れて帰ってきたラリー車1台。


フロントビュー。

物は、
アシェット (hachette) さんの
フェラーリ 275 GTB # 043
ラリー モンテカルロ
1966年 です。  
モデルNo: --
スケール:1/43
Dr:不明
Nv:不明
(敬称略させて頂きます。)

アシェットさんのフェラーリ・コレクションは、
ロードカーとF1のシリーズが有る様で、
その中のフェラーリD50 (ランチア D50)
も以前手に入れていて、
もし、ラリー車を集めて無かったら、
古いレーシング・フェラーリ中心に
欲しいなぁ~と思う、ラインナップ。


リアビュー。

そのラリー モンテカルロ仕様の275であれば、
手が出るでしょ。

特徴は、ルーフに付いた、3本目のワイパー
ラリーにしては、可愛らしいライトポット。


上から。

なかなか、雰囲気、良いです。

当方のホームページ等です。

宜しければ、クリックしてみて下さい。

トレジャースポットのHP
http://www.wb.commufa.jp/treasure/index.html

Garage Turini のHP
http://turini.at-ninja.jp/

トレジャースポット ネットショップ
http://treasurespot.thebase.in/

ガレージ チュリニ ネットショップ
https://garage-turini.stores.jp/

ブログ「お宝のある場所へ」
http://treasurespot.blog.fc2.com/

ブログランキングに参加しております。 宜しければ、ぽちっと!!


にほんブログ村

にほんブログ村

ジオラマ ブログランキングへ





拍手[0回]


2007からC4へ。

先月末、
ラリー モンテカルロ2018、開催されましたね。

路面は、全体的に、ドライ&ウェットなんですが、部分的に、
アイスだったり、スノー、あんな所、あの速度で、よう攻めんわ。

結果としては、
1位: セバスチャン・オジェ / ジュリアン・イングラシア 組
    フォード フィエスタ WRC 17

2位: オット・タナック / マルティン・ジェルペオジャ 組
    トヨタ ヤリス WRC

3位: ヤリ-マティ・ラトバラ / ミーカ・アンティラ 組
    トヨタ ヤリス WRC

トヨタ、あと少しでしたね。

来年こそ、総合優勝を願っております。

さて、セカンドハンド品のご紹介です。

ミニカーの場合、(最近あらゆる物がそんな感じですが、)
1回の生産のみで、それ以降、追加生産は掛けない物がほとんどです。

1回のロット数も1,000~2,000個位でしょうか。
その数が多いのか、少ないのか微妙な所ですが・・・

まれに、同じ金型を使って、アップデート版なる
物が出ておりますが・・・

なかなか、一度手に入れたら、同じ仕様のミニカーを
買う気にはなれません。

買い逃してしまった場合はラッキーです。

で、運が良ければ、そう言った物を売ってるお店で、
新旧(販売終了した)のミニカーなどが意外と
安く手に入ります。
程度の善し悪しは有りますが・・・

去年の年末までに、ガレージ チュリニHP内
「チュリニの部屋」へ当方で今まで集めた
モンテカルロ ラリー車輌を掲載し終えて、「あれっ?」
思ったこと・・・。

「セバスチャン・ローブ選手のモンテ仕様車」が、
思っていたより、揃ってない・・・と言うより、
シトロエン自体の車輌が少ない。

もう少し、種類、在った様な・・・。

過去に、CM’sさんの1/64シトロエンを見過ぎたせいですかね。

そんな訳で、年末から、急遽、シトロエンのモンテ仕様車
探し始めまして、取りあえず、揃ったものをご紹介します。

ブログ掲載後に、当HPの「チュリニの部屋」に掲載しておきます。
ぶら~っとでも、見に来てくださいね。

で、先日、行ったお店で、出くわして、
お家に連れて帰ってきたラリー車1台。


フロントビュー。

物は、
Ixo MODELS (イクソ モデル)  さんの
シトロエン C4 WRC # 01
ラリー モンテカルロ Winner
2007年 です。  
モデルNo:RAM 269
スケール:1/43
Dr:S.Loeb
Nv:D.Elena
(敬称略させて頂きます。)


リアビュー。

2007年からC4にスイッチしても、ローブ選手の速さは健在。


上から。

堂々の、デビューウィンです。

当方のホームページ等です。

宜しければ、クリックしてみて下さい。

トレジャースポットのHP
http://www.wb.commufa.jp/treasure/index.html

Garage Turini のHP
http://turini.at-ninja.jp/

トレジャースポット ネットショップ
http://treasurespot.thebase.in/

ガレージ チュリニ ネットショップ
https://garage-turini.stores.jp/

ブログ「お宝のある場所へ」
http://treasurespot.blog.fc2.com/

ブログランキングに参加しております。 宜しければ、ぽちっと!!


にほんブログ村

にほんブログ村

ジオラマ ブログランキングへ





拍手[0回]


2006モデル。

先月末、
ラリー モンテカルロ2018、開催されましたね。

路面は、全体的に、ドライ&ウェットなんですが、部分的に、
アイスだったり、スノー、あんな所、あの速度で、よう攻めんわ。

結果としては、
1位: セバスチャン・オジェ / ジュリアン・イングラシア 組
    フォード フィエスタ WRC 17

2位: オット・タナック / マルティン・ジェルペオジャ 組
    トヨタ ヤリス WRC

3位: ヤリ-マティ・ラトバラ / ミーカ・アンティラ 組
    トヨタ ヤリス WRC

トヨタ、あと少しでしたね。

来年こそ、総合優勝を願っております。

さて、セカンドハンド品のご紹介です。

ミニカーの場合、(最近あらゆる物がそんな感じですが、)
1回の生産のみで、それ以降、追加生産は掛けない物がほとんどです。

1回のロット数も1,000~2,000個位でしょうか。
その数が多いのか、少ないのか微妙な所ですが・・・

まれに、同じ金型を使って、アップデート版なる
物が出ておりますが・・・

なかなか、一度手に入れたら、同じ仕様のミニカーを
買う気にはなれません。

買い逃してしまった場合はラッキーです。

で、運が良ければ、そう言った物を売ってるお店で、
新旧(販売終了した)のミニカーなどが意外と
安く手に入ります。
程度の善し悪しは有りますが・・・

去年の年末までに、ガレージ チュリニHP内
「チュリニの部屋」へ当方で今まで集めた
モンテカルロ ラリー車輌を掲載し終えて、「あれっ?」
思ったこと・・・。

「セバスチャン・ローブ選手のモンテ仕様車」が、
思っていたより、揃ってない・・・と言うより、
シトロエン自体の車輌が少ない。

もう少し、種類、在った様な・・・。

過去に、CM’sさんの1/64シトロエンを見過ぎたせいですかね。

そんな訳で、年末から、急遽、シトロエンのモンテ仕様車
探し始めまして、取りあえず、揃ったものをご紹介します。

ブログ掲載後に、当HPの「チュリニの部屋」に掲載しておきます。
ぶら~っとでも、見に来てくださいね。

で、先日、行ったお店で、出くわして、
お家に連れて帰ってきたラリー車1台。


フロントビュー。

物は、
Ixo MODELS (イクソ モデル)  さんの
シトロエン クサラ WRC # 01
ラリー モンテカルロ
2006年 です。  
モデルNo:RAM 210
スケール:1/43
Dr:S.Loeb
Nv:D.Elena
(敬称略させて頂きます。)

2006年仕様は、スポンサーがフランスのタバコ、
「ゴロワーズ」になったせいも在り、
全体がブルーになっております。


リアビュー。

しかし、例の関係上、GAULOISESが、
GO!!!!!!!になっちゃってます。

なんだかなぁ~。


上から。

ちなみに、モンテカルロ ラリーでは、優勝できなかったものの、
この年のドライバーズタイトルも、しっかり、取ってるんですよね。。

当方のホームページ等です。

宜しければ、クリックしてみて下さい。

トレジャースポットのHP
http://www.wb.commufa.jp/treasure/index.html

Garage Turini のHP
http://turini.at-ninja.jp/

トレジャースポット ネットショップ
http://treasurespot.thebase.in/

ガレージ チュリニ ネットショップ
https://garage-turini.stores.jp/

ブログ「お宝のある場所へ」
http://treasurespot.blog.fc2.com/

ブログランキングに参加しております。 宜しければ、ぽちっと!!


にほんブログ村

にほんブログ村

ジオラマ ブログランキングへ





拍手[0回]


2005モデル。

先月末、
ラリー モンテカルロ2018、開催されましたね。

路面は、全体的に、ドライ&ウェットなんですが、部分的に、
アイスだったり、スノー、あんな所、あの速度で、よう攻めんわ。

結果としては、
1位: セバスチャン・オジェ / ジュリアン・イングラシア 組
    フォード フィエスタ WRC 17

2位: オット・タナック / マルティン・ジェルペオジャ 組
    トヨタ ヤリス WRC

3位: ヤリ-マティ・ラトバラ / ミーカ・アンティラ 組
    トヨタ ヤリス WRC

トヨタ、あと少しでしたね。

来年こそ、総合優勝を願っております。

さて、セカンドハンド品のご紹介です。

ミニカーの場合、(最近あらゆる物がそんな感じですが、)
1回の生産のみで、それ以降、追加生産は掛けない物がほとんどです。

1回のロット数も1,000~2,000個位でしょうか。
その数が多いのか、少ないのか微妙な所ですが・・・

まれに、同じ金型を使って、アップデート版なる
物が出ておりますが・・・

なかなか、一度手に入れたら、同じ仕様のミニカーを
買う気にはなれません。

買い逃してしまった場合はラッキーです。

で、運が良ければ、そう言った物を売ってるお店で、
新旧(販売終了した)のミニカーなどが意外と
安く手に入ります。
程度の善し悪しは有りますが・・・

去年の年末までに、ガレージ チュリニHP内
「チュリニの部屋」へ当方で今まで集めた
モンテカルロ ラリー車輌を掲載し終えて、「あれっ?」
思ったこと・・・。

「セバスチャン・ローブ選手のモンテ仕様車」が、
思っていたより、揃ってない・・・と言うより、
シトロエン自体の車輌が少ない。

もう少し、種類、在った様な・・・。

過去に、CM’sさんの1/64シトロエンを見過ぎたせいですかね。

そんな訳で、年末から、急遽、シトロエンのモンテ仕様車
探し始めまして、取りあえず、揃ったものをご紹介します。

ブログ掲載後に、当HPの「チュリニの部屋」に掲載しておきます。
ぶら~っとでも、見に来てくださいね。

で、先日、行ったお店で、出くわして、
お家に連れて帰ってきたラリー車1台。


フロントビュー。

物は、
Ixo MODELS (イクソ モデル) さんの
シトロエン クサラ WRC # 01
ラリー モンテカルロ Winner
2005年 です。  
モデルNo:RAM 167
スケール:1/43
Dr:S.Loeb
Nv:D.Elena
(敬称略させて頂きます。)

こちらは、2005年モンテの、ライトポット付き、ナイトラリー仕様。


リアビュー。

2003年から見るとスポンサーのデカールが、少し、すっきりした感じ。
(2003年は、Cサインツ選手も居たし・・・。)


上から。

ちなみに、2004年は、当、HPを参照して下さいね。

当方のホームページ等です。

宜しければ、クリックしてみて下さい。

トレジャースポットのHP
http://www.wb.commufa.jp/treasure/index.html

Garage Turini のHP
http://turini.at-ninja.jp/

トレジャースポット ネットショップ
http://treasurespot.thebase.in/

ガレージ チュリニ ネットショップ
https://garage-turini.stores.jp/

ブログ「お宝のある場所へ」
http://treasurespot.blog.fc2.com/

ブログランキングに参加しております。 宜しければ、ぽちっと!!


にほんブログ村

にほんブログ村

ジオラマ ブログランキングへ





拍手[0回]

Garage Turini セレクト
ガレージ チュリニの 模型・時計など 車関連ホビー商品の ショップ出来ました。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
忍者AdMax
バーコード
Copyright ©  Garage Turini の風景 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]