忍者ブログ
Admin / Write / Res
ミニチュアガレージ・チュリニの風景を取り混ぜながら、 ミニチュア・ラリーカー中心に、ご紹介します。 
プロフィール
HN:
トレジャースポット
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
こんにちわ、
ガレージ チュリニ の店主です。

ミニチュアカー販売店(実店舗)
を目指して、頑張っていきます。
フリーエリア
いつでも里親募集中
最新コメント
忍者カウンター
最新トラックバック
P R
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35

アルファ ロメオ。


元々、骨董屋さん巡りやフリーマーケットとかが好きで、
ミニカーを集める様になってからも、色々とショップを巡り、
程度の良いミニカーを探すのが好きでしたので・・・。

ですから、新品、中古セカンドハンド品、
もちろんアンティーク品を含め、
(ラリー車のアンティーク品は見ませんが・・・。)
あまり、その辺、気にしないで
ラリー車ミニカー集めをしております。

そんなこんなでも、ちゃんと、模型屋さんや、
おもちゃ屋さんにも出没しております。

新品も、たまには買うんです。

通常、商品を見てから、購入するのですが、
去年の暮れ位から、とうとう、ネットのショップ通販にも
手を出してしまいました。

ガレージ チュリニとして、
少量ですが、商品を仕入れる事が出来る体制に
なったのですが、好きな物は、結局好きで ・・・。

未だに、お店屋さんに行って、お買い物です。

それでも、飽き足らず、ネットショッピングです。
(精密模型の量販品、見てからでないと、
怖い部分も有りますが・・・。)

そして、お家に連れて帰ってきた、
(送られてきた。)ラリー車1台。


フロントビュー。

物は、
ディテールカーズ (Detail Cars) さんの
アルファ ロメオ 2000 GTV  #10 
ラリー モンテカルロ 
1973年です。
モデルNo:ART . 446
スケール:1/43
Dr: 不明
Nv: 不明
(敬称略させて頂きます。)

最新のラリーカー、例えば、トヨタ ヤリス・シトロエンC3
フォード フィエスタRS・ヒュンダイ i 20 などにも興味は
そそられるのですが、私の最近のトレンドは、
70年代以前のラリー車輌、良く言う、
古き良き時代に活躍した車。


リアビュー。

せっかく、「Garage Turini」
を立ち上げた訳ですから、
それ以前のイベント参加車輌にもスポットライトを当て、
多少、その辺の知識や魅力を感じたいと
思っています。

当然、最新鋭の車には性能面で敵わないけど、
その時代、その時代で、
一生懸命、頑張っている、戦っている、姿、
カッコイイですよね。


上から。

アルファ・・・WRCでは、あまり聞かないメーカーですが、
ヨーロッパなどでは、様々なラリーイベントで見かけます。

サーキットの方が見かけるかも。

当方のホームページ等です。

宜しければ、クリックしてみて下さい。

トレジャースポットのHP
http://www.wb.commufa.jp/treasure/index.html

Garage Turini のHP
http://turini.at-ninja.jp/

トレジャースポット ネットショップ
http://treasurespot.thebase.in/

ガレージ チュリニ ネットショップ
https://garage-turini.stores.jp/

ブログ「お宝のある場所へ」
http://treasurespot.blog.fc2.com/

ブログランキングに参加しております。 宜しければ、ぽちっと!!


にほんブログ村

にほんブログ村

ジオラマ ブログランキングへ





拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
Garage Turini セレクト
ガレージ チュリニの 模型・時計など 車関連ホビー商品の ショップ出来ました。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
A8.net
忍者AdMax
バーコード
Copyright ©  Garage Turini の風景 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]